CSR社会貢献について

CSR調達

ナブテスコグループのCSR調達推進体制

ナブテスコグループのCSR調達推進体制

ナブテスコグループCSR調達方針

当社は2014年4月、「ナブテスコグループCSR調達方針」を制定しました。当社は、本方針の下、お取引先さまとのパートナーシップの強化を図りながら、お客さまをはじめとする幅広いステークホルダーのご期待にお応えできるように、当社グループ全体のCSR調達を推進してまいります。

1. 法令などの遵守と企業倫理の醸成

  • (1) 事業活動を展開する各国・地域の法令・社会規範の遵守
  • (2) 独占禁止法その他の関連法令を遵守した、公正かつ自由な競争に基づく透明な取引の実現
  • (3) 関連法令に基づいた適正な輸出入取引の管理
  • (4) 不適切な金品その他の利益の授受、および違法な政治献金・寄付の禁止
  • (5) 事業活動に係る機密情報、個人情報および知的財産権の不当な取扱いの禁止
  • (6) 積極的な情報開示を通した、社会に対する説明責任の履行と透明性の確保

2. 人権の尊重

  • (1) 強制労働、児童労働を含む非人道的な労働の禁止
  • (2) 人種、民族、国籍、宗教、年齢、性別などを理由としたあらゆる差別の排除

3. 従業員への配慮

  • (1) 適切な賃金の支払と労働時間管理の徹底などを含む、労働者の権利の尊重
  • (2) 安全で清潔な、安心して健康的に働ける労働環境の実現

4. 価値ある製品・サービスの確保

  • (1) 安全・安心・快適にこだわった製品・サービスを確保できる事業活動プロセスの構築
  • (2) 市場競争力のある品質・価格・納期を確保した製品・サービスを安定供給できる体制の確立

5. 環境への配慮

  • (1) 持続可能な事業活動の推進のための環境マネジメントシステムの構築
  • (2) 環境配慮型製品の開発、気候変動の緩和への寄与、廃棄物の削減、化学物質管理の徹底による、環境負荷の削減

6. 地域・社会への配慮

  • (1) 事業活動を展開する地域・社会の文化や慣習の尊重
  • (2) 地域・社会との共生および地域・社会への貢献